プロ野球選手のその後(ランディ・バース)

ランディ・バースは、退団してからどうしてるのか?
2008 / 05 / 23 ( Fri ) 06 : 18       【New】ゴルゴkageショッピング
今どうしてるのだろうか・・・・

1985年の阪神タイガース優勝の原動力となった張本人です。


ランディ・バース(Randy William Bass、1954年3月13日)は、
アメリカ合衆国オクラホマ州ロートン生まれのプロ野球選手(一塁手・外野手)

アメリカ時代のバース


当時の阪神は、黒人のスティーブ・ストローターとバースと2人いたが、バースの評価はいまいち・・・だが、バースの将来性を買ったのか、ストローターを解雇しバースが残った。

その後のバースの活躍は尋常ではなく7試合連続ホームランやバース・掛布・岡田の3連続バックスクリーンなどは国民を震撼させた。

バース7試合連続ホームランの映像!


バース・掛布・岡田の3連続バックスクリーンホームラン!!!


このときの阪神タイガースは歴代NO1と言えるのではないだろうか。

とにかく全員が打ちまくり!!!意味がわかりませんでした。

1983年〜88年の5年間で下記のタイトルを取得した・・この短期間で三冠王2回とは
今のプロ野球(2008年現在)では考えられない事であり、「神様・仏様・バース様」と呼ばれるのも納得できる。

三冠王 2回(1985〜1986)
首位打者 2回(1985〜1986)
本塁打王 2回(1985〜1986)
打点王 2回(1985〜1986)
最高出塁率 2回(1985〜1986)
最多勝利打点 1回(1985)
MVP(1985)
ベストナイン 3回(1985〜1987)

吉田監督ともめて子供の肺炎という理由で球団を突如、退団した・・
あれから何年たったのか、彼はときどき日本のCMに登場してきた。

「バースのバスは日ポリ化工」


なんともつまらない駄洒落だと思ってたが、どうもバースを英語にすると
BASSになり実際はバースよりバスと発音するらしいが、当時マスコミに
「阪神バス大爆発」、不振時に「阪神バスエンコ」「バス大渋滞」などと突っ込まれるのを避けて
球団側の配慮で登録名を「バース」にしたらしい。(ウィキペでリア)

その後、マスターズリーグに参加したりしてた。


2004年からオクラホマ州議会の上院議員(民主党)に出馬し当選!



な、なんと政治家になってたとは驚きだ!!!!

因みに2chの情報によると 「岡田の奥さんは五カ国語がペラペラ。特に英語はチームメートのバースの通訳もつとめるほどの実力の持ち主。 バースが入団した年、日本の生活になじめずホームシックにかかったリンダ夫人の相談相手にもなってあげたという。」
(阪神タイガースヒーロー大百科/ケイブンシャ)
プロ野球選手のその後(ランディ・バース) | トラックバック(0) | コメント(7) | ▲page top    
| ホーム |