プロ野球選手のその後、ジャンボ尾崎

ジャンボ尾崎(西鉄ライオンズ→ゴルファー)
2007 / 08 / 30 ( Thu ) 09 : 31       【New】ゴルゴkageショッピング

ジャンボ尾崎は、元プロ野球選手だった事は知っているか?

彼の輝かしいゴルフの腕は有名ですが、そのルーツは野球にあったと言える。

尾崎将司 1947年1月24日生まれ、高校時代には徳島県立海南高等学校
(現在の徳島県立海部高等学校)で投手として活躍した。

1964年徳島海南高校のエース打者として
春の選抜高校野球に出場し全国制覇


1965年(ドラフト制度前)、池永正明らと共に、西鉄ライオンズに投手として入団した。



しかし、入団後に池永を見た際「こんなピッチャーがいたんじゃ、俺なんかピッチャーで飯が食える訳が無い」と打者に転向。二軍で4番を張るものの、一軍では目だった活躍もなかったらしい・・ (ウィキペディア)

プロ野球の成績

投手通算成績:実働2年、20登板、0勝1敗、41.1投球回、22自責点、22奪三振、防御率4.83

打者通算成績:実働3年、50試合、46打数、2安打、0本塁打、0打点、0盗塁、打率.043



1968年退団。1970年にプロゴルファーに転向した。




凄い!切り替えが早いですね!野生の感なのか!

(名前も、本名の「正司」から「将司」に改名)。

尚、2001年にはプロ野球マスターズリーグ・福岡ドンタクズに入団。

再びバッターボックスに立っている。

公式ホームページ

http://www.jumboozaki-333.com/index.html


携帯ストラップは好評だそうですよ!!



プロ野球選手のその後、ジャンボ尾崎 | トラックバック(0) | コメント(2) | ▲page top    
| ホーム |