プロ野球選手のその後 市場(ロッテ)

相撲力士からプロ野球へ転身??
2007 / 08 / 22 ( Wed ) 09 : 07       【New】ゴルゴkageショッピング
ずいぶん前の話ですが、ある知人から相撲業界からプロへ入団した選手がいるというのを聞いた事があった。

えええええええええええええええええ!!!相撲から野球!!! 

しかもプロ野球へ入団だって!!!


良く調べてみるといましたよ。。この人ですよ。この人。



市場 孝之(いちば たかゆき 1970年9月8日 - )内野手。右投げ右打ち。和歌山県出身。

中学時代は野球、相撲両方で活躍。中学卒業後の1986年、佐渡ヶ嶽部屋に入門。琴市場という四股名で力士として活躍。初土俵からわずか6場所で序二段42枚目まで昇格したが、左膝の捻挫の為1987年秋場所限りで廃業した。

翌1988年、国際開洋第一高等学校に入学し野球部に入部。
その後ロッテの練習生を経て1991年、ドラフト7位でロッテから指名を受け入団した。一軍出場機会が無いまま1993年限りで現役引退。(ウィキペディア)

情報がこれしかなかったが、実際にどんな選手だったのかはデータ不足の為、不明である・・

何せ一軍には一度も出場できなかったわけで、、また高校も野球名門高校ではないようだ。

どういう経緯で入ったのだろうか。。

井出らっきょの証言(こちら参照)によると

そうとうなワルだったようで、どうしようもなく相撲部屋に入ったらしい。

実際の写真ではとてもそうは思えない・・・・

その後、怪我をして相撲界を引退、高校に入学した。

彼の経歴からすると2浪で高校入学したわけだ。
しかも、この国際開洋第一高等学校は、静岡にある。市場の出身は和歌山であるのに静岡の高校へ通ってた。その理由も不明だ。

そして、高校では4番を打ってたらしいが、どんなきっかけでロッテが目をつけてドラフトにかけたかも不明だ。

引退後、ドカベソ(ン)こと香川との社会人野球のコーチも務めてたらしく
2007年3月2日に福岡を拠点とする社会人野球チーム『嘉麻市バーニングヒーローズ』を結成。
自身は監督を、井手らっきょが選手会長を務める。

現在は、マスターリーグの福岡のドンタクスに所属して地味に活躍している。

いや〜こいつはある意味、凄い武勇伝だぜ!!!

地元の情報キボンヌ!!
プロ野球選手のその後 市場(ロッテ) | トラックバック(0) | コメント(4) | ▲page top    
| ホーム |