ガシャポン

カルビー仮面ライダーカード
2010 / 08 / 19 ( Thu ) 06 : 36       【New】ゴルゴkageショッピング
カルビー仮面ライダーカード
1971年〜73年にかけてカルビーが発売した仮面ライダーチップスです。



当時の子供(6歳〜12歳ぐらいと推定)なら誰でも持ってたものではないでしょうか。
2010年現在では、そのガキンチョ達も46歳〜52歳になっています。
今回はそのおじさん達が熱中した仮面ライダーカードについて説明します。

カードは全部で546枚あります。


裏には番号とカードのデータが書いてあります。(データと言っても簡単な説明ですけどね)

仮面ライダーカードが出るまではウルトラマン怪獣のプロマイドを集めるのが子供たちの間では主流でしたが、カルビーの仮面ライダーカードの裏には番号とデータがある事が大きな違いでした。当時の子供達は必死でコンプリートを目指して集めてたようです。

社会問題
当時の子供達はお菓子よりもカード目当てに買ってたのでお菓子は川や山に捨てたりしてたようです。これがPTAでも問題となったようですね。
ただお菓子は食べるととても気持ち悪くなるような味だったのも事実みたいです。

14局、25局、27局とは?
カードも色々あるようで仮面ライダーは当初、関東を中心に14局チャンネルで放映。次に関西方面にも放送され25局、そして全国ネットとして27局に広がったようです。
ライダーカードもそれにあわせて14局バージョン、25局バージョンと拡大していき生産され続けていきます。


25局バージョンのカード

売り上げ
当時の推定では80憶〜120憶ぐらい??2億袋〜4憶袋と言われてます。
わずか2年の間での驚異的な売り上げです。

異種多様なカード
これだけ多くのカードが生産されていくわけですから、一つのカードにも多様なものが生まれていきます。先程述べた14局バージョン、25、27もあれば、生産過程で写真の粗いものやフォントの違い更には印刷ミスもあります。これが俗にいうエラーカードと呼ばれ現在では希少価値があると判断しているマニアもいるようです。

ラッキーカード
当時、仮面ライダーカードの裏に「ラッキーカード」と書かれたのがあったようです。それを工場に送るとカードを整理するアルバムがもらえたようです。


ラッキーカードの裏には工場の送り先の住所が書いてあります。
このカードの入手はとても困難です。オークションでも高値で取引されてます。

現在の価値について
これは人それぞれですが、14局バージョン〜25局は1000円〜2000円。
ラッキーカードは5000円〜10000円が妥当だと思います。
フォントや生産コードが絡んくると私は良くわかりませんが、その他のカードは100円〜200円が妥当でしょう。番号によっては価値が変わりますが、

全種類持ってる人は間違いなく「凄い人」だと思います。
ガシャポン | トラックバック(0) | コメント(1) | ▲page top    

ガシャポン

キン消しのパチモノに突っ込んでみました。
2010 / 05 / 07 ( Fri ) 07 : 15       【New】ゴルゴkageショッピング
キン消しのパチモノを紹介したいと思います。1980年代に爆発的に売れたキン肉マン消しゴムですが、その一方でパチモノも便乗してました。


ロビンマスクですが、かっこわる〜〜〜〜〜


ガッツポーズが貧弱なウォーズマン


あれれ?ブラックホールですか?
マントが小さっ!!ピースはないでしょww


おっと、、これは間違えるかも。。上半身はキン肉マンだが
下半身はキン肉マンブラックのようです。でも、手のひらが雑っ!!


誰ですか???これ???
ウォークマンとブラックホールのミックスかな?


さむらいキン消しコレクション様より抜粋もっとありますよ〜〜
http://kinkesisamuraikoubou.web.fc2.com/patimono/4senti2/4senti1.html

沢山持ってたな〜〜そういえば。

ガシャポン | トラックバック(0) | コメント(2) | ▲page top    

ガシャポン

方向性について
2006 / 01 / 18 ( Wed ) 15 : 09       【New】ゴルゴkageショッピング
方向性について


何事もやるからには、まず方向性を考えなければいけないだろう。
ジムの足を削ってて、そう思ったわけだ。

現実をよく考えて見よう。こんな事してて何が得なのか?

得なんてありません。明らかに自己満足でロマンを求めているだけだ。
で、自分に満足して完成したらどうする?
プロを目指そうか?プロっていってもね。。そんなもん存在するのかどうかわからないし、
ましてや、プロになったところで名誉が得る業界なのかなぁ?
一応、格好から入ろうか。まずは、仕事場を作ろう。
早速、仕事場を自作でコツコツとセッティングしてみた。




うーん。何か微妙。。

漫画喫茶をやってみたいと思うが、漫画喫茶は儲けを考えたら駄目だ。
あくまでも自己満足、、引退後の娯楽、、つまり趣味の延長としての経営方針が良いだろう。
老後は、金欲は無くなるのではないか?勝手に推測してますが。。

それなら話が早い、コタツルームを設ける。個室は当たり前、漫画は自分好みの
漫画だけをそろえる。(少女漫画はご法度)ドリンクは勝手に飲んでくださいな。。
お菓子食べたい?あるよ。自由にとってね。ユーザにはそんな対応で良いんじゃないか。

店は自作のコレクションで埋め尽くしてやろう。。

ちょっと欲を出してみようか。自分のコレクションをオークションしてみても面白いかも。

ここで今、やっているジムの足を削る作業工程(因みに600番のヤスリがけをしている)が、
そこまで妄想が膨らんだわけだ。

ジムは、量産型だから、いくら作って失敗しても大丈夫だ。
また作ればいい。練習台にはもってこいなわけ。

ガシャポン | トラックバック(0) | コメント(2) | ▲page top    

ガシャポン

左門君へ捧げる
2005 / 10 / 22 ( Sat ) 18 : 42       【New】ゴルゴkageショッピング
だりぃ〜早く帰らせてくれって!
でもさー左門みたいな人って世の中に必要だと思うぜ。
左門

ガシャポン | トラックバック(-) | コメント(0) | ▲page top    

ガシャポン

ライダー大集合
2005 / 08 / 31 ( Wed ) 10 : 52       【New】ゴルゴkageショッピング
20050831102050


うーん。このガシャポン集めるのに苦労したよ。。
色々とオークションしたりしてさ〜
以上、今日のコレクションでした。
ガシャポン | トラックバック(0) | コメント(0) | ▲page top    
| ホーム | 次ページ