野茂英雄

野茂がメジャーに昇格!
2008 / 04 / 08 ( Tue ) 07 : 14       【New】ゴルゴkageショッピング
野茂がメジャーに昇格しましたね!

一時はドミニカ共和国のリーグに入ってリハビリを続けて絶望的かと思いきや
ロイヤルズとマイナー契約までこぎつけた。。その野茂がとうとうメジャーに昇格したそうだ。



野茂英雄は今年で40歳になるそうだ。(多少太り気味になってるが・・・)
怪我が判明して正直、僕はあきらめてたが、良くぞ最後の最後で粘ってくれた。

NEVER GIVE UP・・・・改めて明日から肝に銘じて参ります!!

以前、僕は知人に命令されて野茂英雄の近況について調べたことがあります(この記事を参照)が、野茂がアメリカのメジャーに移籍したきっかけとなった人物で立花龍司という人がいる



彼は合理的なトレーニングを重んじてたそうで、当時の近鉄の監督だった鈴木啓示と意見が分かれて解雇されたらしい。。それが理由の一つとして野茂は近鉄を任意退団することを決めたといわれている。(因みに吉井はヤクルトへ移籍した)

その立花という人物を調べてくと名門浪商で野球をした後に大学に進学するが
過激な練習で右肩を痛め野球人生を終えた人らしい。
それで自らの経験を生かしスポーツ医学の単位を所得したそうです。
(余談だが、、この顔、誰かに似てるんだが・・・・)

ひょっとしたらこの人が影で何か野茂に力をあたえたのか??

次回は「リングにかけろ」車田正美 について熱く語りたいと思います。お楽しみに!
野茂英雄 | トラックバック(0) | コメント(4) | ▲page top    

野茂英雄

野茂英雄 近況
2007 / 05 / 22 ( Tue ) 09 : 04       【New】ゴルゴkageショッピング
最近、新聞やテレビを見ていると、メジャーリーグでの日本人の活躍が非常に注目を浴びている。イチロー、松井、松坂、日本球界が誇る選手がメジャーに進出して国境を越えた人気を彼らは獲得しています。

友人との酒を飲んで話していたら、グデングデンに酔ったその男は言う

「野茂はどうなったんだ!野茂は!」

誰もその疑問に答えられない・・

皆は忘れていないだろうか、、そう、今から10年程前、メジャーリーグで旋風を巻き起こしたNOMOだ。

nomo1.jpg


あのトルネード投法でメジャー選手をバタバタ三振させ、ノーヒットノーランを達成したのは記憶に新しいのではないでしょうか。

その野茂だが、ドジャースから始まり、色んな球団を渡り歩き、ドジャーズへ戻ってきたところまでは知っていましたが、その後の行方があいまいだったので少しまとめてみました。

2005年 - 1月、タンパベイ・デビルレイズとマイナー契約。6月15日のブルワーズ戦で7回2失点と好投し、日米通算200勝を達成するも7月16日に戦力外通告を受け、
10日後に解雇。7月27日、ニューヨーク・ヤンキースとマイナー契約。3Aコロンバス・クリッパーズでメジャー昇格を目指し先発登板を重ねたが、このシーズン中の昇格はなかった。

nomo1.jpg

一時期はヤンキーズでの先発ローテーションの案も浮上した。


2006年 - 3月3日、シカゴ・ホワイトソックスとのマイナー契約を結んだ。ヤンキース退団後は、日本での保有権を継承しているオリックスへの入団交渉も行われていたと報道された。
3Aシャーロット・ナイツの開幕戦およびその後の数試合での先発予定をひじ痛を原因として回避し、4月17日に先発として初登板したが、右ひじの炎症を理由として故障者リストに
登録されている。6月8日、契約を解除される。6月下旬には右ひじを手術した。

2007年 - ドミニカ共和国でのウインターリーグ参加を検討したが、回復が思わしくないことから、やむなく断念した。

現在はリハビリに専念しているため、どのチームにも所属していない。

つまり、現在は、メジャー復帰に向けて怪我のリハビリを行ってました。
今までの活躍は十分だと思うのですが、やはり、プロの意地なのでしょうか。復帰に向けて頑張ってるようです。

野茂選手の公式ウェブサイトをチェックせよ。

その他、プロ野球を沸かせた選手の行方
プロ野球選手のその後:中山(元大洋)
プロ野球選手のその後:新浦(元巨人→大洋)
プロ野球選手のその後:藤王(元中日→日ハム)
野茂英雄 | トラックバック(0) | コメント(4) | ▲page top    
| ホーム |